Uncategorized

普段車を使わない女性が、子供の送迎や買い物に行くときに便利な車を紹介

普段車に乗らないけど、スーパーに買い物に行くときは車が必要!
特に地方など公共交通の便が良くない地域では、そんな方多いのではないでしょうか?
あまり車に乗らない方は車についての知識があまり多い方ではなく
どんな車を選んだら良いか分からない、どんな機能が必要で、どんな大きさが良いのか
維持費がどの程度かかるのか、そんな車の選び方を紹介し、車種までお教えします!

普段車をあまり使わない方はこんな方です。

まず、普段車に乗らない女性とはどんな方かというと、通勤や遠出では車を使わないけど、
子供の習い事や学校の送迎や食料品、日用品の買い物のときにだけ車を使う。
そういう方を想定しています。
通勤は電車やバスなどを使う、もしくは専業主婦だから普段は車は使わないし、
旅行や遠出ではご主人や彼氏に車を運転してもらうので普段は運転しないけど、
買い物や習い事など、どうしても運転をしなければいけないときがある。
こんな状況の方は少なくないと思います。
普段あまり車を使わないからこそ、限られた場面でぴったりの使い勝手の良い車を選びたい!
そのように考える方は多くいらっしゃるはずです。

そんな状況で女性にぴったりの、送迎や買い物に適していてあまり運転しなくても
コストパフォーマンスにすぐれた車の機能や車種を紹介していきます。

どんな状況で使うことになるか想像してみる

まず、このような使い方をする車はどんな感じの状況になるかというと、

・短距離での運転が多くなる

・ひんぱんに乗り降りする

・荷物の出し入れが多くなる

・こどもが乗り降りする

・お店や習い事など外の駐車場に駐車する

・高速道路には乗らない

・あまり運転に慣れていない

こんな状況になるかと思います。
こんな場面で必要な車というと、どんな車が思い浮かびますでしょうか?
すっごく単純に言ってしまうと、実用的な車ですね。
大きな車や高級車は必要ないことが分かります。

どんな大きさ形で、機能があると便利か?

短距離での運転がメインとなりそうなので、なるべく小型の車のほうが好ましそうです。
ミニバンやワゴンなどは排気量、サイズも大きいので長距離ドライブはとても楽にできますが、
短距離での運転は燃費が気になりますよね、短距離での運転が多くなる場合やひんぱんに停車する
街乗りでは軽自動車が便利です。

また、ひんぱんに乗り降りする。荷物の出し入れが多くなるということであれば、
車高が高めのコンパクトカーがオススメです。乗り降りがしやすく、荷物もしまいやすいです。
こどもが乗り降りするときもすうっと立ち上がれて、素早くスムーズに乗り降りできて、
ストレスも少ないですね!

機能としては、両側(できれば電動)スライドドア、センサーでドア、ハッチバックが開閉、バックモニター、
駐車サポート機能、内装についてはティッシュボックス収納、撥水シートがあると便利ですね。

機能としては上のようなものが備わっているととても便利です。

すらいどドアについては、本当に便利です。横に車や建物の壁があるときの開閉のときに
となりにぶつけることを気にせずに開閉することができます。

荷物をもっているときはスライドドアやハッチバックがセンサで開閉できると
とても楽に荷物を積むことができますね

駐車する頻度も多くなりそうですので、バックモニタや駐車支援機能がついていると安心してバックすることができます。駐車場での事故は実は大変多く、ふとしたところからこどもが飛び出したりしてくることもあるので、安全機能が備わっている車を選びたいですね。

こどもがいると車内でお菓子や飲み物をこぼしたりすることも多いので、
天井などにボックスティッシュが収納できると大変便利ですよ!
あとこぼしてもさっとふける撥水加工されたシートがおすすめです。

オススメの車種は?

ここまで、あまり車に乗らない女性に向けて、買い物や送迎に便利な車の機能の紹介をしてきました。
オススメの車としてはズバリ、ハイルーフ(天井が高め)の軽自動車です。
軽自動車がおすすめな理由は車の値段が安いことと、維持費が安いためですが、
短距離をひんぱんに乗るという理由から燃料費があまりかからないのもメリットです。

では実際にどのような車種が良いかというと、

  • スズキ スペーシア
  • ダイハツ タント
  • ホンダ N-BOX
  • 日産 ウェイク

この4車種がおすすめになります。
形としてはどれも似ていますので、車体価格や機能で選びましょう。

とくにオススメはスズキのスペーシアです。
理由は販売されている台数がとても多く、中古車がたくさん出回っているからです。
状態の良い中古車をぜひ安く購入してください!

メンテナンスは?

最後になりますが、このようにあまりひんぱんに乗らない車ですが、
走行距離が短いので、長く乗れそうな気がしますが、実はデメリットもあるのです。

走行距離が短いと逆にバッテリーがあがりやすくなってしまったり、
他の部品の寿命も短くなってしまうことがあるんです。

ただし、走行距離が少なくてもオイル交換を半年に一回行ったり、
1年点検を受けたりしていれば安心ですので、あまり使わなくても点検はしてくださいね。