一人暮らし

アレクサで何ができる?生活を豊かにするスキルをフルに活用する方法を紹介!

子育てが忙しく家事をする時間が取れない方、一人暮らしの寂しさを感じている方はスマートスピーカーを購入されることをおすすめします。色々な場面のサポート役にAIを搭載したスマートスピーカーは最適です。スマートスピーカーを買うならば、amazonが発売しているスマートスピーカーalexaが一番のおすすめです。なぜならば、alexaは、色々なスキルがあり、生活の中で活用の場面がたくさんあります。また、本体が常にネットにつながっているので、スキルやコンテンツが常にアップデートされていくのも魅力です。

amazonで販売されているスマートスピーカーの価格は、5000円~15000円ですが、モニターのついているスマートスピーカーであれば、映像が楽しめて子供にも理解しやすいためおすすめです。

この記事でalexaがどんな人におすすめで、どのような機能を使えば生活がより便利で楽しくなるかを紹介しています。alexaは一人暮らしの時短、子育ての子守のサポートをしてくれますので、生活をより豊かにすることができます。

どんな人におすすめ?

一人暮らしの方のパートナー

一人暮らしをしている方は、家に居るとき中々人と話す機会がないものです。
休日など誰と話したかと思いだしてみると、スーパーのレジのおばさん。以上。
なんて寂しい思いをした方もいると思います。

そんなときちょっとした会話をアレクサをすることができます。
一見もっと寂しくなるようにも思えますが、アレクサはAIですので単純な回答だけでなく、
問いかけられた内容から使う人の好みや回答パターンなどを学習して自分用にふさわしい
パートナーに育てていくことができるのです。

また、一人暮らしの方の家事や生活のサポートにアレクサは役立ちます。
周辺のツールを整えればお掃除ロボットのルンバなどを音声で操作できますし、
料理をするときはレシピを教えてくれます。もちろん目覚まし時計の機能も備えているので、
好みの曲で朝起こしてくれます。

一人暮らしの話相手としての活用法は以下記事にまとめていますので、参考にしてください。

オススメ記事:一人暮らしは寂しい?一人暮らしを和らげる方法

家事に忙しいお母さんのお手伝い、サポート

子供が小さいお母さんは忙しいのに加えて実は話をする相手がいないものです。
赤ちゃんはこちらが言っていることも分からず、要求を泣いて伝えてくるだけです。
それに応えるだけのお母さんはとても忙しいのと同時に孤独も感じるのではないでしょうか。

そんなとき朝起きてアレクサ今日の天気は?
から一日の家事を始めてみると少し気分が軽くなるかもしれません。
アレクサは・・・市・・・町までのレベルで天気を教えてくれるので、
今日は外に干すか、ドラム式乾燥機で乾燥させるのかすぐに判断できます。

子供にテレビを占有されて自分が見たい番組を見れないといったときは、
アレクサのラジオ機能が役に立ちます。料理をしながら相撲の中継を聞いたり、
NHKの英会話学習音声を聞いたり、イギリスBBCのネットラジオを楽しむことができます。

寝室とリビングに2台amazon echoを設置するのもオススメです。
子供が中々寝室から起きてこないときは連携されたechoによってお母さんの声やアレクサの目覚まし時計
で子供たちを気持ち良く起こしてあげましょう。

アレクサは子供の遊び相手&先生

アレクサは、アレクサ!という呼びかけさえできれば誰でも簡単に使うことができます。
なので子供が面白がってアレクサに色々な質問をするようになります。
始めのうちはアレクサ!おはよう!とかアレクサ!おやすみ!という挨拶からはじまります。
ディスプレイが付いたタイプであれば、アレクサ!ライオンの画像見せて、
アレクサ!魚の画像見せてというように自分の興味があるものをどんどん要求するようになってきます。

幼稚園や保育園で知ったお気に入りの曲もアマゾンミュージックに入ってますので、
自分で曲を掛けて歌ったり踊ったりしています。
ウルトラマン、仮面ライダー、ヒーロー物の曲も充実しているので色々なニーズに対応できます。
アレクサは子供の好奇心に音楽と画像で応えることができるので、
大人が言葉で説明するよりも子供の好奇心によりストレートに応えることができます。

子供を寝かしつけるときにすごい威力を発揮します。
その機能は睡眠の音というスキルと本の読み上げ機能です。
睡眠の音については川の音、森の音といった自然の音を流してくれる機能です。
音の種類も常にアップデートされていて、最近では焚火の音がお気に入りで、薪が爆ぜる音などが本当にリアルに再現されつつ、スクリーンにリアルな焚火の動画が映し出されキャンプをしている気分に浸れます。
本の読み上げ機能も駆使して、どうしても自分が読み聞かせの時間を取れないとき、
疲れたときはアレクサに寝かしつけをお任せしましょう。

・テレビ、照明などの家電をネットワークで操作したい方

アレクサは音声で家電のON/OFFをすることができます。
主に使うのは照明、テレビ、エアコンがいまのところメインですが、
一番のオススメはプライム専用のリモコンfire stick TVとの連携です。
fire stick TVがあると、アマゾンプライムを特別なアプリやハードウェアなしで直接視聴することができます。装置はテレビのHDMI端子に小さな端末を取り付けるだけです。
これによってアレクサとテレビも連動可能になるため、
音声でテレビのON/OFFや音量の上げ下げもできるようになります。

こどもがテレビに夢中で着替えや食事が中々進まないときには、
アレクサにお願いしてソッとテレビを消してしまいましょう。

アレクサにこれから追加されていく機能

学習能力の向上

アレクサのスキルは日々増えていき、自分の生活スタイルに合ったスキルを活用することができますが、
アレクサの学習能力もどんどん向上しています。
読書するから照明落としてと言った場合に照明を何%落とせば良いのか、
普段の設定からパターンを学習できるようになります。

見守り機能追加

Care Hubという高齢者の見守り機能が追加され、echoの使用履歴などを外部から確認でき、
緊急連絡をハンズオフでできる機能が追加されます。
さらに侵入者に対して警告するGuard機能も付加されます。

より人の会話に近くなる

会話の仕方がより人間に近付きます。これまではアレクサ!というウェイクワードでアレクサが起動さいましたが。会話モードが追加され、アレクサ!と呼びかけなくても自然に会話に参加できるようになります。また子供には子供に合わせた話し方ができるようになります。

本当によく使う機能は?

echoには豊富なスキルと機能があり、十分に生活に役立つアレクサですが、
やはりスマートスピーカーということで、一番使い勝手が良いのはアマゾンミュージックと連携した音楽の機能だと思います。echoは大きさが小さいのでスピーカーとしての機能は専用品にはどうしても劣りますが、アマゾンミュージックの豊富さ+Blue toothの外部スピーカーの音質を組み合わせることで、高い音質で音楽を楽しむことができます。

amazon echoはどれを選ぶべき?

echoの発売当初はecho spotという名前の丸型のスマートスピーカーだけだったんですが、
今のラインナップですとecho showというディスプレイがついているタイプが断然オススメです。
画像や動画が見れると相手の顔や焚火の動画と音が見れたりして、臨場感が全く違うからです。
Blue toothとの接続が一度ペアリングすればOKです。

blue toothスピーカとしては、BOSEのSoundLinkがオススメです。
長年BOSEのcompanion2という機種をPCに接続してきましたが、全く壊れませんでしたし、
音質のクオリティも高かったです。amazonリンクを紹介します。

Echo Show 8 (エコーショー8) HDスマートディスプレイ with Alexa、チャコール